大鏡建設

MENU

まちづくりプロジェクトTown Development Project

人と地域、社会をつなぐ「まちづくり」

私たちの目指す「まちづくり」は、
建物や道路をつくることではありません。

そこにある自然、そこに暮らす人、そこに集う人が
つながり 共存しながら新しい価値や幸せを築いていく。

そんな場所をつくっていくことです。

それは 何かを壊して、新しくつくるのではなく、
沖縄にもともとある自然や歴史、伝統を活かしながら
そこで暮らしてきた人と一緒に、新しくやってくる人、
集う人と触れ合い、融合し、新しい価値・幸せ・未来が生まれる場所をつくること。

それが、人と地域、社会をつなぐ「まち」になると
信じています。

今帰仁村 地域住民参加型リゾート開発プロジェクト

今帰仁村運天区 「ポートランド流・住民主体のまちづくり」
リゾート型宿泊交流施設「水弦の月」
(仮称 / 2019年オープン予定)

弊社代表が、全米で最も住みたいまちといわれるオレゴン州ポートランドを視察した経験から
まちづくりの第一歩として「ポートランド流・住民主体のまちづくり」が
今帰仁村運天区でスタートしました。

プランニング段階での地域住民参加のプロセスを通じて、リゾート施設のデザイン 及び
その機能や用途の中に地元の方々の意見や希望を可能な限り取り入れていこうというプロジェクト。

今帰仁村の豊かな自然とその恵み、歴史や伝統を活かしながら、
地域住民の方々が自然に集まり 利用できる、
そして 宿泊客と地元住民が自然に交わい、イベントなどを通して
新しい体験や価値を生むリゾート型宿泊交流施設「水弦の月」(仮称)をコアとした
人と地域をつなぐ「まちづくり」を実現していきます。

3回にわたる地域住民とのワークショップ

今帰仁村運天区地域の皆さんと
3回にわたってワークショップを開催。

フランクな意見交換

何もない土地に、どんな施設を建てていくのか。

フランクに、感じたままに 思うままに、意見交換をしていきました。

アイデアの落とし込みワーク

「こんなショップがあるといいね」

「釣りのできる場所も欲しいよね」

湧き出るアイデアをどんどん落とし込んでいきました。

アイデア・夢が広がります

地域の未来が 広がっていきます。

コンセプトプランの発表

3回のワークショップで住民の方々からいただいた意見やアイデアを元に、プロジェクトを進めていくための最終的コンセプトプランを発表。

今後の展開

コンセプトに描かれたものを一つ一つ具体的に落としこんでいく実施設計がスタート。

2019年オープンに向けて、着々と進めています!

アパート・店舗・施設
に関するお問い合わせ

098-857-7117

または

0120-711-739

お部屋探しのお客様からのお問い合わせ
(ピタットハウス那覇小禄店営業)
098-891-9022
(ピタットハウス宜野湾店営業)
098-898-5248
ご入居中のお客様からのお問い合わせ
(ピタットハウス那覇小禄店管理)
098-857-1239

Webでのお問い合わせお問い合わせフォーム →

沖縄県人材育成企業沖縄県人材育成企業に
認定されました