土地活用の仕方から、建物計画、完成後のアフターフォローなど、土地活用の疑問等にお応えします。

Q.

土地を活かしたいんだけど、どのような方法があるのですか?

A.

土地を活かすといっても地主様のお考えや立地の特性によっても、土地の活かし方は変わってきます。土地活用の方法としてよく見られるのが以下の方法です。
1. 駐車場や資材置き場(ヤード)としての活用
2. 定期借地としての土地活用
事業者側にある一定期間(10~15年)土地をお貸しして資料をいただく方法です。
事業用定期借地は、機関満了時に、事業所側が現状回復して土地を返還する方法なので地主様にとっても安心です。


Q.

土地を活用したいんだけど…どのような状態の土地が活用されているのですか?

A.

土地活用を考える方には、以下のケースがあります。
1. 遊休地……もう何年も空き地として遊ばせている土地
2. 駐車場……近隣の立地の変化により、する頻度が下がってきた駐車場
3. 畑……市街地の中で畑として利用してきたが、固定資産税の評価が宅地並み課税された畑
4. 広い敷地での一軒家……子供が巣立ってしまって、広い敷地、および建物の利用が低減してしまってもったいない家

以上のケースには、こんな活用法があります!


Q.

賃貸マンション経営としての土地活用

A.

土地活用として、最もポピュラーなものに賃貸マンション経営があります。
市場環境調査や入居者のニーズをとらえた設計と事業計画がしっかり行えていれば比較的安定した収入が得られ、固定資産税や相続対策にもなります。

詳細はこちら


Q.

店舗、診療所、高齢者向けの施設としての土地活用

A.

立地の特性によっては、飲食テナント、診療所、高齢者向け施設を建て、事務所に賃貸して収入を得る方法もあります。


Q.

自分の土地が、どのような活用法があるのか知りたいのだけど?

A.

まず土地を見せてください。それから地主様の意向をお聞かせください。それから、専門スタッフがアドバイス致します。

賃貸マンションの場合では、市場環境調査を致します。市場調査から、その土地が本当に賃貸マンションに向いているかの判断を致します。計画地周辺の人口動態等や賃貸物の間取りや家賃、駐車場台を調査、分析し、将来も見据えた的確なマーケティングを行った上で判断致します。大鏡建設では、これまでの実績と市場調査の結果から、その土地が賃貸マンション経営に向いているかを見極め、長期的な安定経営を第一に考えたベストプランをご提案いたします。


Q.

自分の土地に、どれだけの規模のマンションが建てられますか?

A.

大鏡建設では、過去に64坪で1K8世帯のマンションを建てた事例があります。ただ、土地の地形や、接道箇所、用途地域等によって異なってきます。まずは専門スタッフにご相談ください。


Q.

将来的に土地活用を考えているのですが、今、何から始めたほうがいいのでしょうか?

A.

始めての土地活用には、色々な不安や心配事がつきものです。大鏡建設では、そのような方達への定期勉強会を開催しています。そこに参加して勉強会していただいてご自分の土地活用をご検討されたらいかがでしょうか?

詳しくは「かりゆし倶楽部」をご覧ください


Q.

鉄筋コンクリート造には、どのような構造がありますか?

A.

鉄筋コンクリート造には、ラーメン構造と壁式構造の2種類の形式があります。

ラーメン構造とは?
ラーメン構造というのは、高層建物に多く見られるので、建物の重量を柱と梁で支える構造です。
ラーメンとは、ドイツ語で、「額縁」を意味し、日本でいうところのラーメンとは全く関係がありません。
開口部や間仕切りの位置や大きさが構造体の影響を受けにくいので、自由に設定でき、比較的大きな空間を作ることができます。
壁式構造とは?
壁式構造とは、柱が無く、壁により支えられる構造であり、通常は5階建てまでの建物に採用されます。室内には柱や梁の形が出てこないため、室内を有効に使えるメリットがあります。

Q.

マンション工期はどのくらいですか?

A.

鉄筋コンクリート造4階建てまでの賃貸マンションの場合、階数+3カ月が標準的な工期です。5階建て以上になると、階数+3カ月が標準的な工期となります。

5階建ての場合、ご相談から設計、確認申請の期間を含めるとおおよそ1年かかります。


Q.

建物は何年くらいもちますか?

A.

鉄筋コンクリートの耐久年数は、税制上、47年と定められています。ただし、定期的な管理とメンテナンスを行えば、それ以上の耐久性を獲得することは可能です。


Q.

入居者に人気があるのは、どんなマンションですか?

A.

入居者に人気のマンションは、立地、入居者層、建物規模によっても異なります。また、近年の傾向として、間取りのこだわりやセキュリティーを重視する入居者も増えてきています。

大鏡建設では、多様化するニーズにお応えする為、様々な仕様に対応しております。(ペット同居型、オール電化、防犯性の高いマンション、主婦の目線で建てたマンションなど)
ただ、立地条件や周辺環境によって入居者が違ってきますので、まずは、周辺の市場環境調査をおすすめします。
また、地主様もご自身の計画地の半径500Mをご自身で歩いてみて、どのようなマンションが人気が高いのか、または空室が出やすいマンションはどのようなマンションなのか、把握することも重要だと思います。


Q.

資金調達や返済が不安ですが…?

A.

それぞれのプラン状況やお客様の諸事情に合った返済シュミレーションを作成します。

各地域の相場に応じた家賃設定で検討し将来を見据えて長期的な返済方法をお客様と一緒にご検討させていただきます。また、融資先のご紹介から、融資手続き業務も、大鏡建設で全面的にご支援させていただきます。


Q.

どこまで無料で相談できますか?また、プランニングや見積もり作成をお願いした場合、何日くらいで打ち合わせができますか?

A.

全面的にご支援させていただきます。またプランニングやお見積りは、打ち合わせをしてから、10日~2週間くらい、お時間をいただいております。

・市場環境調査報告書作成
・プラン作成・事業計画書作成
・金融機関への融資相談
等を無料でご相談を承っております。


Q.

賃貸経営は素人で、何も分からないのですが、大丈夫ですか?

A.

賃貸マンション経営には、家賃設定や入居者募集、入居者からのクレーム処理等、やる事が多岐にわたり業務も煩雑です。

大鏡建設では、トータルサポートシステムでお客様の賃貸経営をトータル的にご支援させていただきます。資産コンサルティングから、事業開始後のアフターフォローまで全てお手伝いしております。賃貸経営が初めての方にでも、安心してゆとりのオーナーズライフをスタートできます。


Q.

日曜日、祝日、正月等の連休時の緊急対応は、どうしたらいいですか?

A.

24時間365日体制で連絡が取れるようにしていますので安心です。

トータルサポートシステム


Q.

賃貸マンションを建てると、どうして税金がやすくなるのですか?

A.

固定資産税・相続税について
賃貸マンションを建てると更地に比べて土地に対する固定資産税が、1/6に減額になります。建物に対する固定資産税も一定の要件を満たすことで3年、または5年の間1/2に軽減されます。
賃貸マンションを建てると、土地が「貸家建付地」となり土地評価額が15%~24%軽減されます。また、建物も建築総額の評価の約40%の評価とみなされるため相続税が大幅に軽減されます。

詳しくは「かりゆし倶楽部」をご覧ください


Q.

賃貸マンションを経営する場合、青色申告した方が得になるのでしょうか?

A.

賃貸マンションを経営する場合、「白色申告」と「青色申告」があります。

どちらを選んでも構いませんが、「青色申告にすると特別控除が受けられる」など、税金面でさまざまなメリットがあります。
・「損益計算書」「貸借対照表」などを作成していると特別控除をうけることができ、所得から65万円を差し引くことができます。
・家族に給与を支払い必要経費として、所得から差し引くことができます。
・初年度の赤字を翌年以降、3年間に渡り繰り越すことができます。


Q.

不動産の賃貸収入に対する税金について、教えてください。

A.

賃貸経営で不動産所得が生じると個人経営の場合、所得税と住民税がかかります。

この不動産所得は収入から必要な経費を差し引いたもの(損益計算)で実収入(収支計算)とは、若干異なります。
毎年1月1日から12月31日までの総収入金額から日地用経費を差し引いた不動産所得と、他の収入があれば、それと合算し翌年2月16日~3月15日までに確定申告することとなります
確定申告すると、それに基づき住民税の納税通知書を送られてきます。尚、法人経営の場合は、法人税、法人事業税、法人住民税がかかります。


Q.

相続でトラブルが起きないか心配です。

A.

「相続」でトラブルになるケースの多くは「遺産分割」が原因です。

特に土地・建物については、分割しにくいため、トラブルをさけるたみには、事前に将来を見据えた対策を講じることが大切です。大鏡建設では、資産家向けのセミナーと個別相談会を毎月行っています。相続対策や税金相談はもとより空き室対策や、マンション経営の相談、さらに土地活用の方法などお客様のさまざまな悩みをプロのスタッフがアドバイス致します。

詳しくは「かりゆし倶楽部」をご覧ください


Q.

アパートの入居者の年齢層に応じた名前が良いのではないでしょうか?

A.

一般的にアパートの入居者層は18歳~45歳くらいまでがターゲットとされています。やはり、その世代に受けられる名前がよいのではないでしょうか?以前アパートの名称はコーポ○○とか○○荘などいわゆるザ・アパートといった名称が一般的でした。また、ご自分の名前を入れる「金城アパート」「コーポ比嘉」なども多く見受けられましたが、最近では、さすがに、その名称はえらばれることが少なく、洋風なおしゃれな名前を選別されるオーナーが多くなってきています。ネーミング一覧と名前の由来など詳しくは、ネーミング一覧へ

アパート名称・参考